液晶看板の効果的な使い方 

液晶看板の効果的な使い方

 
マイク

※動画用のスピーチ原稿をそのまま掲載しています。


 
こんにちは、マンガード合同会社の森内です。
この動画では、液晶看板をご検討中の事業者様向けに
液晶看板の効果的な使い方を、飲食店をモデルに解説します。
 
 
まず、液晶看板は効果があるのか、という疑問があります。
この疑問は
「チラシは効果があるのか」とか「看板は効果があるのか」
と訊くのと同じことで、ナンセンスです。
効果はあります。しかし、使い方次第で結果は違います。
例えば、人通りの少ない場所に液晶看板を設置しても、
あまり良い仕事にはならないでしょう。
 
 
弊社からは、
液晶看板の市場が伸びている事実が、
使える道具として社会に認知されている証拠である。
と申し上げたいと思います。
 
 
調査会社の富士キメラ総研によると、
液晶看板、つまりデジタルサイネージの市場規模は、
2011年の1年間で、11.1%拡大しています。
また、2020年には、2012年の3.1倍の市場規模が予測されています。
この予測は東京オリンピック当選前のものですから、
実際はもう少し伸びしろがあるかもしれません。
 
 
次に、お店と液晶看板の相性について。
先に結論を申し上げますと、
液晶看板を単なる「電子ポスター」として扱うなら、
おそらく、期待するほどの結果は得られません。
そんな仕事は、従来の立て看板やポスターで、できることだからです。
単なる電子ポスターとして液晶看板を使うのは、お勧めしません。
 
 
ここで、オープンキッチンスタイルの飲食店をご想像ください。
このように、キッチンをガラス張りにして、
外部にパフォーマンスを見せるスタイルです。
以前………以前といっても、10年以上前かもしれませんが、
このスタイルの飲食店が、若干流行った時期があります。
 
 
今現在、このスタイルは主流ではないようですが、
マーケティングを考える上では、興味深い材料です。
 
 
お客様は、商品に関するポジティブな情報を受け取るほどに、
その商品に期待を抱くようになります。
その期待が、商品の値段を上回ったとき、
商品に対して、お得感を感じるようになります。
 
 
さて、オープンキッチンスタイルの飲食店は、
見込み客に、積極的に情報を発信しています、しかし、問題が一つあります。
お客様に見られる従業員は、
必ずしも、見られるプロフェッショナルではないということです。
役者ではありませんからね。
しかし厄介なことに、お客様の常識は「演出されたテレビの世界」です。
格好の良い世界を見慣れていますから、
この常識に、生で付き合うのはなかなか大変です。
 
 
オープンキッチンは、常にオンエアされているということです。
ちょっと油断した、だらしない姿や、不衛生な姿をさらしてしまうと、
かえってお店の印象を下げてしまう可能があります。
もちろん、上手く立ち回ればお店にとってプラスです。
この仕事を上手くこなしている企業といえば、
わたくしが連想するのは、ディズニーランドですね。
訓練を積んだスタッフのパフォーマンスによって、
お客さまからの信用を得るわけです。
 
 
パフォーマンスを見せる、というスタイルは、
良い方向にも、悪い方向にも「てこの原理」が効きます。
そして、この仕事は案外と難しいわけです。
 
 
さて、液晶看板は主に動画を使います。
(ここから本題ですね)
動画を使うということは、どういうことか。
これは、最高の状態をお客様に見ていただける、ということです。
飲食店で言えば、料理の写真と同じです。
料理は、時間が経つと冷めますし、麺は伸びますし、
アイスクリームは溶けてしまいます。
しかし、メニューや広告に使う写真は、
その料理の美味しそうな瞬間を切り取っています。
 
 
動画も同じことです。
元気な姿、格好良い姿、美しい姿を切り取って…
お客様に繰り返し見ていただけます。
 
 
なんどでも練習して、失敗すれば撮り直しができます。
見栄えの良い場面を切り取って、繋げることができます。
この作業を「編集」と言います。
いまご覧のこの動画も、もちろん編集されています。
長い台詞を通して喋るのはなかなか大変ですが、
場面ごとに区切ってしまえば、
全てがベストではなくても、ベターな場面を集めて、
一つの動画に仕上げることができます。
 
 
編集された最高のパフォーマンスを、お客様にご覧頂く。
液晶看板は単なる電子ポスターではなく、
編集可能なオープンキッチンとして使えるわけです。
これが、液晶看板の効果的な使い方です。
 
 
このコツを知っているかどうかで、動画作りの取り組みが変わります。
もちろん、結果も変わります。
せっかく液晶看板を導入するのであれば、
より効果的な使い方で、売上げアップにお役立てください。
 
 
弊社では、液晶看板の販売と動画制作を承っております。
動画コンテンツにお悩みでしたら、ご相談ください。
ご静聴ありがとうございました。
 

 

【カテゴリ別 記事】

全ての記事は表示していません。過去の記事はサイトマップサイト内検索でご覧ください。
 

デジタルサイネージ
 
素材配布

 

動画制作

  

YouTube活用

 

ソフト&ガジェット
 
コラム
 
 
疑問に答えます