誕生日と液晶看板を使ったマーケティング 

誕生日と液晶看板を使ったマーケティング

 
誕生日!

 
いずれ弊社の顧客に提供しようかと考えている動画があります。
しかし、自ら作れるのであれば、それに越したことはありませんから、
先にアイデアを紹介します。
 
=======================================================
 
誕生日と液晶看板

本日、誕生日の方はいらっしゃいますか?
ご家族やお友達を連れてご来店ください。
本日限定で5名様まで全員に、
無料の『バースデーケーキセット』で
おもてなしします!
 
=======================================================
 
このようなシナリオの動画を
店先のデジタルサイネージで再生します。
狙いは振り客・新規客の一本釣り。
店舗前の通行量次第では、 365分の1の確率は難しくありません。
 
特典の付け方やお店の雰囲気、地域性にもよりますが、
ティーン層やシニア層の女性には、なかなか良いフックになります。
これが認知・定着すれば、定期的に通うグループも出てくるでしょう。
 
手垢の付いたアイデアだと思いますか?
その通りです。
ご指摘のついでに、このアイデアを実行する店舗が、
あなたの商圏にどれだけあるか、思い浮かべてみてください。
おそらく、この記事をご覧の方の9割以上は、
周囲を出し抜けるポジションに居ます。
 
誕生日とは、
当事者がピンポイントで祝福されることを、
無条件に受け入れてしまう不思議な日なのです。
その理由?誕生日だからです。
 
ということで、本日誕生日を迎えるターゲットと関係者に、
ハッピーな1日を過ごしてもらうわけですが……。
勿論、これだけでは駄目ですよ。
店内に誘導してからが勝負です。
 
・記念品贈呈
・記念撮影
・次回優待券進呈
・シャンパンサービス
・紹介優待券
・びっくりパーティーメニュー(ロシアンルーレット系ネタ料理)
・スタンプラリー開始(初回大量押印済み)
・出し物(バースデーソング等) etc...
 
商品単価や 顧客生涯価値によって掛ける予算は変わりますが、
できる範囲でインパクトを提供します。
狙いは、ターゲットの「記憶」です。
お店での喜ばしい経験を、ターゲットの脳に焼き付けるわけです。
 
本人と共に来訪する家族や友人も主役です。
彼(彼女)らにも喜んでもらったり、意義を感じてもらう工夫が要ります。
記念写真であれば、全員分の写真を用意した方が良いですし、
写真に撮影場所(つまりあなたのお店)と年月日を入れるのも工夫です。
プリクラ形式に仕立てるのも面白いですね。
 
さらに、追加特典と引き替えにしても入手したいのが、
写真を店内・店舗HP・店舗SNS等に掲載する許諾を得ることです。
強く求めると不快感を抱かれてしまいますから、
つい許諾をしたくなる好条件を提示して、自然に促すと良いでしょう。
入手した素材の使い方は、ご想像の通りです。
 
これは、液晶看板ならではのやり方ではありません。
立て看板やPOP、チラシ等の配布物でも同じ事はできます。
液晶看板の強みは、情報量が桁外れでキャッチーであること。
動画ですからね。
 
液晶看板(デジタルサイネージ)は、
マーケティングの一翼を担うアイテムです。
ちゃんと役割を与えて仕事をさせるのがポイントです。
単なる電子ポスターの機械になってしまうと、
液晶看板が本来持つポテンシャルの半分も発揮できません。
 
まあ、それでいいと私は思っています。
媒体というものは、使いこなせる人が使って、成果を上げるものです。
大勢の下手な人が居て、一部の上手い人が居る。
これは液晶看板に限らず、あらゆる媒体で共通の現実です。
 

 

【カテゴリ別 記事】

全ての記事は表示していません。過去の記事はサイトマップサイト内検索でご覧ください。
 

デジタルサイネージ
 
素材配布

 

動画制作

  

YouTube活用

 

ソフト&ガジェット
 
コラム
 
 
疑問に答えます