三重県のショッピングモールで動画広告が掲載できるサービス「アドアイキャッチ」 

三重県のショッピングモールで動画広告が
掲載できるサービス「アドアイキャッチ」

ショッピングモールや公共施設等、通常は広告が難しい場所で、
デジタルサイネージを使った広告を安価に出稿できるサービスが始まっています。
液晶看板アイキャッチXのメーカー、JPクリエイト社が始めた
アドアイキャッチというサービスです。
 
アドアイキャッチ

http://ad-eyecatch.com/
 
 
2014年4月現在では、三重県のショッピングモールから、サービスが始まっています。
アドアイキャッチの募集

現在、アイキャッチXは全国で1000箇所以上に設置されていますので、
今後、地元で価値の高い場所であったり、
首都圏や地方都市で広告を出稿する時の選択になりそうです。
 
 
■アドアイキャッチ用に作った動画はWEB用に変換可能
 
アドアイキャッチ用に動画を制作した場合は、
縦型の動画をそのままWEBサイトに掲載できますし、
横型に変換して、積極的にYouTubeで活用できます。
 
YouTube上の自社動画は、ホームページと同じく検索結果に反映されます。
つまり、ホームページを一件追加する効果ににています。
 
例えば、弊社の社名「マンガード」でYahoo検索した場合、
Facebookより上位に、2012年制作の広告動画が上位に出ています。
 
WEBでの動画広告の検索結果

 

 
駅前や交差点の大型ビジョンへの広告は昔からありますが、
高額で手を出しにくい広告媒体でした。
液晶看板の普及により、リーズナブルな動画広告が市場に増えてきますので、
今後は液晶看板を持たずに動画広告を出稿する、という選択も可能です。
 
尚、既に液晶看板をお持ちの方は、自社の看板に他社の広告を表示することで、
広告収入を得ることもできます。
提供する場所によっては、メーカーから液晶看板の無償貸与もありますので、
興味のある方はホームページから詳細をご確認ください。

 

【カテゴリ別 記事】

全ての記事は表示していません。過去の記事はサイトマップサイト内検索でご覧ください。
 

デジタルサイネージ
 
素材配布

 

動画制作

  

YouTube活用

 

ソフト&ガジェット
 
コラム
 
 
疑問に答えます