YouTubeの日本人利用者数 2014年 

YouTubeの日本人の利用者数について(2014年)

youtubeロゴ

 
2014年10月現在のYouTube利用者について、直近のデータをまとめてみました。
動画が如何に身近なものになっているか、これらから分かると思います。
 
 
■YouTubeの利用者数
 
・毎月10億人以上のユニークユーザーがYouTubeにアクセスしています。
・毎月60億時間以上の動画がYouTubeで視聴されています。これは、地球上のすべての人が毎月約1時間視聴している計算になります。
・1分あたり約100時間分の動画がYouTubeにアップロードされています。
・YouTubeトラフィックの80%が米国外からです。
・YouTubeは61か国、61の言語にローカライズされています。
・Nielsenの調査によると、米国の18~34歳はいずれのケーブルテレビ局よりもYouTubeを多く利用しています。
・チャンネル登録は毎日、何百万件も行われています。チャンネル登録を行っているユーザー数は昨年と比べて3倍以上となっています。また、1日のチャンネル登録件数は昨年と比べて4倍以上となっています。
 
2014/10/22 YouTube報道向けアナウンス
 
 
■日本のYouTube利用者数
 
・月間4,079万人が、パソコンからYouTubeを利用している。
・パソコンによる一人あたりの滞在時間、つまりYouTubeの利用時間は138.1分/月
・上記の数字にスマートフォンによるアクセスが加わる。
・日本のYouTube利用者数は、スマートフォンがパソコンを上回っている。
 
2013/10/14 Japan Digital Future in Focus 2013
2014/5/16 マイナビニュース
2014/3/26 ニールセン発表
 
 
■補足 若者のテレビ離れ新聞離れ
 
若い世代の既存メディアからの乖離は顕著で、
関西大学2013年の調査によれば、学生の82%が新聞を読んでいませんし、
90年台と比較して、20代のテレビ視聴時間は7割を割り込んでいます。
例えば、若者に新聞や折込チラシでリーチするのは難しいということです。
 
2013/7/23 SankeiBiz
2014/8/18 大和総研

 

【カテゴリ別 記事】

全ての記事は表示していません。過去の記事はサイトマップサイト内検索でご覧ください。
 

デジタルサイネージ
 
素材配布

 

動画制作

  

YouTube活用

 

ソフト&ガジェット
 
コラム
 
 
疑問に答えます